甲子園口駅前の田中歯科クリニック。一般歯科、小児歯科からインプラント治療まで

24時間WEB予約 お問い合わせ

治療費についてPrice

保険診療と保険外診療

保険診療と保険外診療(自由診療)には、材料や器具など、いろいろな面に違いがあります。当院では、患者様が何を重視されるかによって、最適な治療法をご提案いたします。

保険診療

健康保険制度を利用した治療です。厚生労働省の定めた器具、材料を用い、機能回復を主たる目的としています。さまざまな制約があり、患者様のご希望に添えない場合もありますが、0~3割の負担で、非常に安価に治療を受けることができます。

保険外(自由)診療

使用する器具や材料に制約のない治療です。高度な器具や新しい材料を用いることで、機能回復だけでなく、予防や再発防止にも効果的です。健康保険が利用できないため、高価になってしまいますが、きちんとメンテナンスを受けていただければ、非常に長持ちする治療です。

詰め物と被せ物 Inlay & Crown

型取りが必要な治療のうち、歯の全体を覆いかぶせるものを被せ物(クラウン)と言い、部分的に修復をするものを詰め物(インレー)と言います。

INLAY インレー(詰め物)

歯の一部を覆う詰め物です。
※保険外の治療を行った場合、装着日より3年間保証いたします。

  1. INLAY
    金銀パラジウム合金

    12%金が配合された銀色の金属で作製した充填物です。

    メリット
    • 金属なので、強度が高い
    • 保険適用のため治療費が安い
    デメリット
    • 見た目が悪い
    • 金属アレルギーの心配がある
    • 適合がやや悪い
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    保険適用
  2. INLAY
    金合金

    天然歯の硬さに近付けるため金合金で製作した黄色の金属の充填物です。

    メリット
    • 適合がいい(精度が高い)
    • 強度が高く、天然歯と似た硬さのため噛み合せの歯を痛めにくい
    デメリット
    • 見た目が悪い
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    × ×
    金額
    45,00055,000
  3. INLAY
    ハイブリッドセラミック

    天然歯の色に近い硬質プラスチックにセラミックの微細粒を混ぜた材料で製作した充填物です。

    メリット
    • 見た目が美しい
    • 天然歯に近い硬さで、周囲の歯や噛み合わせの歯を痛めにくい
    • コンポジットレジンよりは硬く磨り減りにくい
    • 金属アレルギーの心配がない
    デメリット
    • 長期間使用すると材料自体が変色する
    • 少し摩耗する
    • 衝撃に弱く割れる可能性がある
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    30,00040,000
  4. INLAY
    オールセラミック

    天然歯の色に近いセラミック製の材料で製作した充填物です。

    メリット
    • 見た目が非常に美しい
    • ほとんど変色しない
    • 硬く磨り減りにくい
    • 金属アレルギーの心配がない
    デメリット
    • 衝撃にやや弱く割れる可能性がある
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    60,000
  5. INLAY
    コンポジットレジン

    天然歯の色に近いプラスチックに粉砕したガラスの微細粒が混ざった合成樹脂を使って口腔外で製作した充填物です。

    メリット
    • 保険適用のため治療費が安い
    デメリット
    • 長期間使用すると材料自体が変色する
    • 耐摩耗性が悪く磨り減りやすい
    • 非常に割れやすい
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    保険適用

CROWN クラウン(被せ物)

歯冠部全体を覆う補綴物です。クラウンまたは冠とも言います。
※保険外の治療を行った場合、装着日より3年間保証いたします。

  1. CROWN
    金銀パラジウム合金

    12%金が配合された銀色の金属で作製した冠です。

    メリット
    • 金属なので、強度が高い
    • 保険適用のため治療費が安い
    デメリット
    • 見た目が悪い
    • 金属アレルギーの心配がある
    • 適合が劣る
    • 材質が硬いため、噛み合わせの歯を痛める可能性がある
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    保険適用
  2. CROWN
    金合金

    天然歯の硬さに近付けるため金合金で製作した黄色の金属の冠です。

    メリット
    • 金に柔軟性があるため、精度や耐久性が非常に高い
    • 天然歯と似た硬さのため噛み合せの歯を痛めにくい
    デメリット
    • 見た目が悪い
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    × ×
    金額
    80,000
  3. CROWN
    CAD/CAM冠

    少し硬めのプラスチックのみで製作した冠です。

    メリット
    • 白い歯を入れることができる
    • 保険適用のため治療費が安い
    デメリット
    • 適合が劣る
    • 破折する可能性がある
    • 外れやすい
    • 歯の色は合わせにくい
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    保険適用(小臼歯のみ)
  4. CROWN
    ジルコニア冠

    ダイヤモンドに近い強度の材料のジルコニアを用いた冠です。

    メリット
    • 白い歯を入れることができる
    • セラミックの中で一番丈夫
    • 適合が良い(精度が高い)
    デメリット
    • 細かい色の調整はできない
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    70,000
  5. CROWN
    メタルボンド冠

    特殊な金属で土台を作り、天然の歯の色のセラミックを焼き付けて製作した冠です。

    メリット
    • 審美性に優れている
    • 変色がない
    • 細かい色の調整ができる
    • 適合が非常にいい(精度が高い)
    デメリット
    • 歯肉に近い部分に少し金属が見える
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    80,000100,000
  6. CROWN
    オールセラミック冠

    硬質のセラミックで製作した土台にセラミックを焼き付けた冠です。

    メリット
    • 最も審美性に優れる
    • 変色しない
    • 適合が非常にいい
    • 金属アレルギーの心配がない
    デメリット
    • 治療費が高額
    保険適用 耐久性 審美性 安全性
    ×
    金額
    120,000

クレジットカードが利用できます

自由診療についてはクレジットカードでのお支払が可能です。ご利用方法については、スタッフへお問い合わせください。

医療費控除 DEDUCTION

医療費控除とは、1年間に支払った医療費が一定額を超えた場合、所得控除が受けられるというものです。
控除額は下記の式で求められます。

  • 医療費控除額
    (最高200万円)
  • 支払った
    医療費
  • 生命保険などで
    補填された金額
  • 10万円

※所得金額合計が200万円以下
の場合、所得金額の5%

  • 医療費控除額
  • 所得税率
  • 還付される金額

年度末に確定申告を行うことで、医療費の一部が還付されます。